〓 幼稚園の教育 〓 → 〓 教育目標・方針 〓

 

 

●教育目標

『心身のバランスのとれた人間を育てる』 
自然を利用し、土と親しみながら、いろいろな経験や体験をとおして、心身ともに健康で明るく自主的な子どもたちを育成し、地域社会に貢献します。
子どもたちにとって健康は、最も大切なものです。その基本となる気力・体力を、幼稚園の集団の中で学び、生きていく力を育てます。

●教育方針

たくましく元気に遊ぶ(3歳児)  
友達との遊びの楽しさを知らせ、集団の中で自己を素直に表現させます。

一人ひとりの発達を大切にのびのび育つ(4歳児)  
友達と遊び、自然に働きかけ、さまざまな感情や体験を積み、健全で安全な生活習慣を身につけ、自己を発揮させます。

人と人との関わりを大切に心豊かな子どもに育つ(5歳児)  
進んで幼稚園生活を楽しみ、友達と協力することを学び、また、友達の良さを認めあいながら個々の力を十分に伸ばし、考えたり、行動する姿勢を育てます。青木幼稚園では、創設以来、自由保育と設定保育をおりまぜ、環境の中から、集団で遊ぶ喜びと、活動する楽しさを知り、生活習慣を身につけ、自信や意欲を育て、人と関わりを持ち、さらに自己の力で考え行動し、相手を思いやることができるよう教育を推進しています。

 

 

 

 

 

 〓 普通コース 〓

 

 

【お知らせ】